ノーベマイスの"P_takashi"が 日々綴る...大人の愉しみ
KOSHIGOE BEACH FES 2010 7/17 Sat. @ KULA RESORT 9life ON LINE SHOP

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[住まい] 湘南に家を建てる / vol.1 海辺への想い

海辺での生活に想いを馳せた僕達の"住まい"という器作りの記録。
川崎から鎌倉へ移住した30代のリアルな理想と現実。
ここに回顧録として、気の向くままに不定期連載。

my home_1

下記より...

---------------------

<はじめに>

今日 2010年11月23日は、僕達にとってちょっとした記念日だ。

5年前の今日、32歳の秋に この家での新しい生活が始まった。
家作りの恩人 Taddyさんからの言葉『とにかく5年頑張れ』...
身の丈以上の大きな買い物に慄く僕達へ向けてくれた激励の言葉。
そして、このひとつの節目である5年目を 無事迎える事が出来た。

今 思い起こすと、大変さよりも愉しさが何倍も残っている家作りの過程。

Taddyさんとの『5年間頑張る』約束が果たせたら、
何か記録に残しておきたいと常々思っていた。

また最近 仲間達から家作りについて問われる事が増えた。

よく見かける理想的な家作りストーリーとは程遠いが、
シガナイ30代の小さな家作りの記録を
このblogに残してみようかと。

ご興味のある方は、どうぞお付き合いください。

---------------------

<vol.1 海辺への想い>

幼い頃から漠然と、海の近くに住みたいと思っていた。

それは、毎年夏休みに過ごす 父の故郷
鹿児島の離島での原体験の影響
なのだと思う。

その離島ではなく、父の仕事の関係で
川崎市北部の丘陵地に構えた住まいで育った僕。

夏休み以外でもやはり海が好きで、
両親に江ノ島や鎌倉に連れて行ってもらった記憶は
昨日の事のようによく覚えている。

学生時代に免許を取ると、
20万円で買ったポンコツワンボックスカーで、
幾度となく湘南に訪れては、色々な海遊びを愉しんだ。

その頃からだろうか、漠然と湘南に住んでみたいと思い始めたのは。

my home_2

そして...

今でも忘れない。
1999年 26歳の冬に ある一冊の雑誌を手にとった僕に衝撃が走った。
社会人になった僕は、日々 色々な葛藤に苛まれていて、
その休日も、冬の海を眺めに鎌倉を訪れていた。

帰り道にたまたま立ち寄った地元の書店に並んでいたこの雑誌。
そこには、実際に湘南で暮らす人々の日常が切り取られていた。
今までに覚えた事のない"愉しい感じ"が僕の中に広がった。

漠然としたイメージから、現実的なイメージへ。

迷わずこの雑誌を購入。
それからというもの 何度も何度もその誌面を眺めては、
湘南という海辺の暮らしに想いを馳せる時間を重ねた。

海辺への想いは 日増しに募るばかりだった。

それは今思うと"生きる場所"の選択を
無意識に始めた時期だったのかもしれない。

(続く)

---------------------

次回は...

<vol.2 漁港育ちの彼女>

コメント一覧

川崎もいいとこですよ~。多摩川とかいいですし。もちろん湘南の方が海好きはベストですが。
と言いつつ鎌倉に住んでてものすごく羨ましいです。陽子お姉ちゃんが八戸育ちで海好きで価値観が合って本当に良かったですね!!本当に大切なんだなってブログ読むと思います。

私も正月には八戸に行きますよ。多分今回はとても長く。

to Sちゃん

そっか!お正月に八戸で久し振りに飲めるね!!
再会&乾杯を愉しみにしているね^^

勿論、育った地元 川崎も大好きだよ!
多摩川沿いの高校に通っていたから、多摩川も大好き!!

そうだね "価値観"の共有って本当に大切かも。
夫婦と言っても元々は、生まれも育ちも違うからね。
だからこそ、お互いの育った環境や原体験って影響大きいかもだね。

オレも湘南スタイルを見て、湘南生活を考えていたよ。

to ヨースケ

お久し振り!雑誌や本は イメージをより明確にしてくれるものだよね☆

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://novemais.blog23.fc2.com/tb.php/699-30965dfb

 | HOME | 

Calendar

06 « 2017/07 » 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
[twitter] P_takashi

   

[twitter] nove+

PVカウンター

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

P_takashi

Author:P_takashi

鎌倉拠点に企画活動、コンセプトは「大人を愉しむ」。 「nove+(イベント企画等)」、「9life(生活雑貨,食,地域に纏わる企画等)」を展開中。日頃は案外真面目な会社員、育児にも奮闘中。最終的には、自らの「経験」「気付き」の全てを「次代の子供達が楽しめることに転化」を目論む。


<information>
相方が店主を務める鎌倉腰越発信のオンラインショップ『9life(ナインライフ)』 陶器、作家作品、雑貨、文具など、日常のひとこまが愉しくなる商品をディレクション 及び厳選販売中 → http://www.9life.jp/



PVカウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。