ノーベマイスの"P_takashi"が 日々綴る...大人の愉しみ
KOSHIGOE BEACH FES 2010 7/17 Sat. @ KULA RESORT 9life ON LINE SHOP

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お寺の石段で夏読書

最近の読書お気に入りスポット、近所の龍口寺の石段。

IMG_8833.jpg

週末に湘南を右往左往している隙間時間にここに立ち寄る。
ヒンヤリとした石段に腰掛け、蝉の鳴き声を聴きながら、
20分でも30分でも喧騒から逃れての貴重な時間...

ビジネス書、歴史モノ、小説、エッセイ。
ジャンルを問わず、月に5,6冊は読むようにしている。

基本的には電車での移動時間しか
読書に時間を割けないのが現状。

だから少しでも隙間時間があれば活字を読み漁る。

-------------------

夏になると繰り返し読んでしまう小説がある。
その度に涙がこぼれてしまう、大人のための青春小説

20代、30代で読んだどんな小説の中でも
僕はこれが最高の作品だと思っている。

『翼はいつまでも』
川上健一 著
(集英社文庫)


IMG_8838.jpg


<内容>
青森県の中学三年生、神山は補欠の野球部員、平凡な生徒だ。ある日米軍放送で聴いたビートルズの「プリーズ・プリーズ・ミー」が彼を変えた。聞き覚えてクラスで歌い彼はクラスで認められた。多恵からも声をかけられ初恋の思いを抱く。夏休み、さまざまなトラブルが彼を襲う。でも彼には仲間がいるし、ビートルズがくれた勇気もある。「本の雑誌が選ぶ2001年度ベスト1」「第17回坪田譲治文学賞」受賞。



中学生だったあの頃の"気持ち"が蘇るというか...

この小説の中に入っていって
"一緒に夏休みを過ごしているかのような錯覚"に陥るというか...

とにかくちょっと気になった方は、
このお盆休みに是非読んでみて♪


※20代終盤に職場の超アツい先輩が薦めて下さった1冊

コメント一覧

あやうく・・・・

通勤中に涙こぼすところでした。

たまたま入った本屋で集英社文庫の「ナツイチ」として店頭に陳列されていて目にとまりました。
このブログで紹介されていたのを覚えていたので購入!

いつの間にか忘れていた「勇気を出して一歩前に踏み出す」ことを思いださせてくれますね。
さて、何に向かって一歩踏み出そうかな・・・

いい本に出会えました。またいい本紹介してくださいね。

to CONA773サン

嬉しい!早速読んでみてくださったのですね!
(っていうか、お貸ししたのに・・・これからは言ってくださいね)

僕は初めて読み終えた時、たまたま自宅で救われました。
いい大人が小説で声が出そうになってしまうぐらい泣けました。
それからというもの、何故か夏になるとこの本に手が伸びてしまいます。

「勇気を出して一歩前に踏み出す」
ですね、僕もこの本から貰った勇気が色褪せないような
歳の重ね方をして行きたいと思っています。

是非また飲みながら本の情報交換も致しましょうね!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://novemais.blog23.fc2.com/tb.php/456-7312758f

 | HOME | 

Calendar

06 « 2017/07 » 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
[twitter] P_takashi

   

[twitter] nove+

PVカウンター

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

P_takashi

Author:P_takashi

鎌倉拠点に企画活動、コンセプトは「大人を愉しむ」。 「nove+(イベント企画等)」、「9life(生活雑貨,食,地域に纏わる企画等)」を展開中。日頃は案外真面目な会社員、育児にも奮闘中。最終的には、自らの「経験」「気付き」の全てを「次代の子供達が楽しめることに転化」を目論む。


<information>
相方が店主を務める鎌倉腰越発信のオンラインショップ『9life(ナインライフ)』 陶器、作家作品、雑貨、文具など、日常のひとこまが愉しくなる商品をディレクション 及び厳選販売中 → http://www.9life.jp/



PVカウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。