ノーベマイスの"P_takashi"が 日々綴る...大人の愉しみ
KOSHIGOE BEACH FES 2010 7/17 Sat. @ KULA RESORT 9life ON LINE SHOP

夏の終わりの雲

やっと笑顔が戻ってきた娘を車に乗せ、由比ガ浜通りまで 大好きなかき氷を食べに。

20140831.jpg

帰り道の海沿い、江ノ島の上には夏の雲、秋の雲が交差。娘の骨折騒動があり、あまり心が晴れぬ夏の終わり

「家族」という最小単位が 元気で健やかであること。それが如何に大切で有難いことなのかを改めて痛感する夏の終わり


車中で流れていたのは 夏の終わりの定番曲。




9life
9life blog

全治2ヶ月

いたたまれない左腕ギブス姿。

保育園で転び、肘の上 上腕の骨折。患部を開いての手術は免れたが 全治二ヶ月とのこと。

20140827.jpg

完治するまで保育園にも通えず、当面の楽しい予定も一先ず全てキャンセル。

辛いのは本人。家族で出来る限りのケアをしながら、この二ヶ月を前向きに過ごさせられるよう 後方支援に尽くすのみ。

9life
9life blog

八戸帰省記 2014年夏休み

今年も何から記せばいいかわからないくらい、思い出深いひとこまばかり 夏の八戸でのあれこれ。だからちょっと長めの旅記録。

20140816_1.jpg


■3歳 夏の原体験
僕達夫婦がそうであるように、幼い頃の夏の記憶はいくつになっても大切な宝物。心の触れ合い、感じた大自然、全てを忘れないで欲しい。

20140816_2.jpg

20140816_3.jpg

20140816_4.jpg

20140816_5.jpg

20140816_6.jpg

20140816_7.jpg

20140816_8.jpg

20140816_9.jpg

20140816_10.jpg

20140816_11.jpg

20140816_12.jpg

20140816_13.jpg

20140816_14.jpg

20140816_15.jpg

20140816_16.jpg

20140816_17.jpg

20140816_18.jpg

20140816_19.jpg


■古き良き盆風景
親族が集う本家の盆入り。先祖を想う気持ち、親族の和、家長の責務を改めて義理の実家でも学ばせて頂く機会。

20140816_20.jpg

20140816_21.jpg

20140816_22.jpg

20140816_23.jpg

20140816_24.jpg

20140816_25.jpg


■大漁旗 見守る船出
初めて見た八戸父の船の大漁旗。遠洋出航に立ち合わせて貰えた貴重な機会。岸壁から船が見えなくなるまで見守る 乗組員の皆さんのご家族。ひとことで言えぬ気持ちが色々とこみ上げた。

20140816_26.jpg

20140816_27.jpg


■八戸父 お気に入りの秘湯
滴るような緑の葉を茂らせたブナの森。それを映す神秘的な沼、深緑に生した苔。心身を開放しながら歩みを進めた先に現れる名湯 蔦温泉。名山、名湯に詳しい八戸父のお気に入り。

20140816_28.jpg

20140816_29.jpg

20140816_30.jpg

20140816_31.jpg

20140816_32.jpg

20140816_33.jpg

20140816_34.jpg

20140816_35.jpg

20140816_36.jpg

秘湯の帰路に立ち寄った十和田の渓流を望む素敵なホテルと、記憶に残るどこまでも続く田園風景。

20140816_37.jpg

20140816_38.jpg

20140816_39.jpg

20140816_40.jpg

20140816_41.jpg


■両親とローカル線 忘れられぬ車窓
実は今回 滞在中前半は僕の両親も一緒だった。鹿児島の海沿いで生まれ育った両親に、いつか夏の八戸の素晴らしさを共有したかった。

父の希望で 海沿いを走るローカル線に揺られ一路 久慈へ。純喫茶や海女の港でのひととき、そして何より両親と三人で眺めた車窓が印象深かった。こんな時間を三人で過ごすのは十数年振りだった。

20140816_45.jpg

20140816_46.jpg

20140816_47.jpg

20140816_48.jpg

20140816_49.jpg

20140816_50.jpg

20140816_51.jpg

20140816_52.jpg

20140816_54.jpg

20140816_55.jpg

両親滞在中 他にも港の烏賊競りを見せて貰ったり、海沿いの景勝地を訪ねたり、両家による宴会で盛り上がったり。有難く嬉しいひとこまばかりだった。

20140816_56.jpg

20140816_57.jpg


■41歳 夏の休息充電
毎度のことながら自分の実家のような癒しと英気を養わせてくれる家族、親族各位、心友各位、そして大自然にただただ感謝。

20140816_58.jpg

20140816_59.jpg

20140816_44.jpg


他にも記憶と記録に残しておきたいことばかり。この夏も有難うございました 皆さん、大好きな八戸。

20140816_62.jpg

20140816_63.jpg

9life
9life blog

夏だから

大好きな夏だからしたいことがたくさんある。させたいことがたくさんある。


先日 洋服屋さんに教えて貰った美味しいつけ麺を求め由比ガ浜通り "一閑人(いちかんじん)"さんへ。これはこれは 通いたくなるクオリティー。全粒粉入りのもちもち平打麺、こだわりのトッピングに大満足。240円で食べられるサイドメニュー鎌倉野菜のサラダも美味。

20140802_2.jpg

20140802_3.jpg

20140802_1.jpg


夏の日差し眩しい由比ガ浜へ。海の家のお兄さんがサービスしてくれたカキ氷の練乳が甘くて冷たくて親子で歓声。

20140802_4.jpg

20140802_5.jpg

20140802_6.jpg

20140802_7.jpg

20140802_8.jpg


夏の綺麗な夕暮れを眺めながら、ジャマイカンBBQとスティールパンの音色を堪能。近所のジェラート店 The Market SE1 さんの夏企画。この夏一杯目のモヒートも堪能。

20140802_9.jpg

20140802_10.jpg


夏夜を彩る 竹灯籠が美しい龍口寺へ。日頃 公園のように遊ばせてもらっているお寺。その様子の違いに驚く娘、手を引くyoko。

20140802_11.jpg

20140802_12.jpg

20140802_13.jpg


大好きな夏 短い夏を 家族 仲間とたくさん愉しみたい。

9life
9life blog

独りサマータイム

この夏の試み、独りサマータイム導入。

明け方に起床し、少しだけ読書や考え事。出勤用意を済ませ、家族と軽めの朝食。

いつもより空いている電車に揺られ、まだ誰もいないオフィスへ。

朝の1時間半は、夜の3時間相当の捗り具合。本業繁忙対応、家族時間確保、独り時間確保の改善策。

大好きな夏、オフタイムを少しでも捻出したい限り。試験的に、気楽に、続けてみるつもり。

20140801.jpg

9life
9life blog

 | HOME | 

Calendar

07 « 2014/08 » 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
[twitter] P_takashi

   

[twitter] nove+

PVカウンター

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

P_takashi

Author:P_takashi

鎌倉拠点に企画活動、コンセプトは「大人を愉しむ」。 「nove+(イベント企画等)」、「9life(生活雑貨,食,地域に纏わる企画等)」を展開中。日頃は案外真面目な会社員、育児にも奮闘中。最終的には、自らの「経験」「気付き」の全てを「次代の子供達が楽しめることに転化」を目論む。


<information>
相方が店主を務める鎌倉腰越発信のオンラインショップ『9life(ナインライフ)』 陶器、作家作品、雑貨、文具など、日常のひとこまが愉しくなる商品をディレクション 及び厳選販売中 → http://www.9life.jp/



PVカウンター