ノーベマイスの"P_takashi"が 日々綴る...大人の愉しみ
KOSHIGOE BEACH FES 2010 7/17 Sat. @ KULA RESORT 9life ON LINE SHOP

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菜の花どんぶり

『寒い間に眠っていた身体。
目覚めさせるには"苦味のある食べ物"が一番。
季節の食材は上手く出来ているものなの』

そんな女将さんの言葉に騙されたつもりで、
古民家食堂 春のお薦め「菜の花どんぶり」を頂いた。

nanohana-donburi_1.jpg

苦味の先にある旨味。

採れたてを胡麻油と塩で
簡単に調味しただけであろう菜の花。
それが発芽玄米の上に盛り付けてあるのみ。

でも感動を覚えるくらい美味しかった。

例年より永く感じた冬の寒さが、
ゆっくりと、でも確実に緩みながら
新しい春に向かっている。

忙しさにかまけ封じ込めていた色々な想いを
「菜の花」の"苦味"が思い起こさせてくれたような。

こころを亡くすと書いて"忙しい"。
大事なこころは亡くさない。

nanohana-donburi_2.jpg

そんなこんなで、
もうすぐ春がやって来る。

あ、このお店の詳細は
コチラのblogに。
スポンサーサイト

懐かしいバラード

どうしても耳から
この曲が離れない理由がわかった。

先日参加させて貰った、高校同期の祝宴。
そのエンドロールに心友が選んだこのバラード。



懐かしき高校時代によく聴いていた、
FMラジオのヒットチャートから流れてくる曲だった。
色々な記憶が溢れるくらい曲に乗って甦る。

高校2年のクラスメート。
同級生でありながら家族のようで
兄弟のように温かかった。

今 こうやってこの輪に加わり、
当時から懐深く兄のようだった心友の門出に
立ち会わせて貰えた事が本当に嬉しかった。

僕の根底を流れてる色々な部分を
創ってくれた同級生達とのひととき。

改めて...
ヒロ、おめでとう。
みんな、有難う。

時間とこころ

最近よく考えている。
「時間」と「こころ」のやりくりについて。

20120309.jpg

"接する「時間」の長短というより、
どれだけ「こころ」を通わせるか"


頭に置いている父から渡された新聞の切り抜き記事の一節。

あっという間に流れてしまいそうな毎日を
あっという間に流してしまわないようにしているつもりな毎日。

「時間」も「こころ」も共に限りがあって、
それをどんな優先順位で、どう活かして行くかを
僅かな夫婦時間でよく話している。

やらなきゃいけないこと、
やりたいことは相変わらず膨らむばかりだ。

親になって1年3ヶ月、
そしてあの日からもうすぐ1年が経つ。

娘の寝顔を眺めながら、
想ったり感じたりする事が多すぎて言葉にならないけれども、
僕達の中にある揺るぎない部分をしっかりと大切にして行きたい。

 | HOME | 

Calendar

02 « 2012/03 » 04
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
[twitter] P_takashi

   

[twitter] nove+

PVカウンター

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

P_takashi

Author:P_takashi

鎌倉拠点に企画活動、コンセプトは「大人を愉しむ」。 「nove+(イベント企画等)」、「9life(生活雑貨,食,地域に纏わる企画等)」を展開中。日頃は案外真面目な会社員、育児にも奮闘中。最終的には、自らの「経験」「気付き」の全てを「次代の子供達が楽しめることに転化」を目論む。


<information>
相方が店主を務める鎌倉腰越発信のオンラインショップ『9life(ナインライフ)』 陶器、作家作品、雑貨、文具など、日常のひとこまが愉しくなる商品をディレクション 及び厳選販売中 → http://www.9life.jp/



PVカウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。