ノーベマイスの"P_takashi"が 日々綴る...大人の愉しみ
KOSHIGOE BEACH FES 2010 7/17 Sat. @ KULA RESORT 9life ON LINE SHOP

新橋 古典酒場でBLUES

もうかれこれ10日以上前の事になるだろうか。
未だ あのディープな新橋異空間の心地が じんわり身体に残っている。

shinbashi_1.jpg

相棒と久し振りにゆっくりと杯を交わそうと、
先ずは新橋の高架下をくぐり裏路地のやきとん屋へ。
軒先のビールケースがテーブル代わりの特等席は程よい秋風が抜けた。

shinbashi_2.jpg

ハシゴ酒は以前から気になっていた、新橋駅前ビル2号館へ。

shinbashi_5.jpg

新橋東口に隣接しているにも関わらず、
この築50年弱のビル地下街に足を踏み入れた瞬間 空気が変わる。

shinbashi_4.jpg

古き良き時代の哀愁、刹那が漂う うなぎ寝床のような通路に、
数坪の立ち飲み屋が所狭しと軒を連ねる。

どの店もビールやホッピーが400円前後で、
種類豊富な小料理も一皿200円から300円で愉しむ事が出来る。

そして出会ってしまった...
40代以降もずっとこんなところで1杯引っ掛けたい古典酒場に。

世界最小立ち呑みBLUES BAR Mojo Mama』 

shinbashi_6.jpg

5人も入れば人が溢れてしまう位のカウンター、
焼酎までキンキンに冷やしてある氷無しの白ホッピー
BLUES好きな40代~50代を中心とした常連の皆さんとの温かい交流。
新参者かつ若輩者にも関わらず その店の懐に
ストンと包んで頂いたようなひととき。


毎晩帰りに、新橋東海道線のホームから見えるそのビル。
目の前にあるにも関わらず 何故か幻想のようにさえ感じるそのビル。
それだけ非日常的であり、非現実的だったひととき。

このじんわり身体に残っている心地が、
最近また何かを動かし始めている。

---------------------

【業務連絡】
レタス師匠 折を見てお連れ出来たらと考えております、はい。

旅するワゴン 湘南 NOMADIC CAFE

"食"を通した旅の疑似体験。

nomadic cafe_1

アジアを中心に世界中を旅してきた
放浪の絵描きkentaさんが 旅を通して感じたこと。
それを多くの人と分かち合いたいという想いから誕生した
眺めているだけでも愉しくなる移動式のCAFE

NOMADIC CAFE
http://nomadic-cafe.com/

nomadic cafe_2

もうかれこれ9ヶ月前になる。
いつものように休日散歩で立ち寄った江ノ島の広場で、
それはそれは美味しい グリーンカレーに出会った。
本場さながらのパンチある旨味がありつつも 後味がとても優しい。

nomadic cafe_3

早速僕達は、この夏に計画していたある企画への参加をご相談し
幾度かのやり取りを踏まえて青写真が出来つつあった。
が、その直後に震災が起き青写真のまま今に至る。

今日 久し振りにkentaさんに会いに江ノ島へ出向いた。
嬉しい再会と、変わらぬ美味しい味があった。

 | HOME | 

Calendar

10 « 2011/11 » 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
[twitter] P_takashi

   

[twitter] nove+

PVカウンター

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

P_takashi

Author:P_takashi

鎌倉拠点に企画活動、コンセプトは「大人を愉しむ」。 「nove+(イベント企画等)」、「9life(生活雑貨,食,地域に纏わる企画等)」を展開中。日頃は案外真面目な会社員、育児にも奮闘中。最終的には、自らの「経験」「気付き」の全てを「次代の子供達が楽しめることに転化」を目論む。


<information>
相方が店主を務める鎌倉腰越発信のオンラインショップ『9life(ナインライフ)』 陶器、作家作品、雑貨、文具など、日常のひとこまが愉しくなる商品をディレクション 及び厳選販売中 → http://www.9life.jp/



PVカウンター