ノーベマイスの"P_takashi"が 日々綴る...大人の愉しみ
KOSHIGOE BEACH FES 2010 7/17 Sat. @ KULA RESORT 9life ON LINE SHOP

懐かしい海岸

小田原の少し先、湯河原の少し手前。
真鶴にある 岩海岸(いわかいがん)。

iwa_beach_1.jpg

決して大きな海岸ではないけれども、
岸壁に囲まれた湾に浮かぶ小島と、
その小島に生えた松の木が印象的な、
昭和の夏休み的風情を感じ得る場所。

iwa_beach_2.jpg

20代前半 高校時代からの心友達と、
毎夏通い海遊びに興じた懐かしい場所。

伊豆への初めての家族旅行帰りに立ち寄った。

この風景を眺めながら、過去の自分と今の自分が対峙して、
娘を抱きながら、ふと一瞬 物思いにふけった。

食から感じた"義"と"愛"

仰々しいタイトルにて恐縮。

今日は僕達夫婦が心酔している、
湘南屈指の料理人 お二人の話。

期せずして お二人の料理を
同日に頂く事が出来た嬉しい気持ちと共に。

---------------------

先ずはお一人目。
このブログや、もうひとつの方のブログでも
幾度となく触れさせて頂いている、藤沢の名店『田火田』ご主人である橋本さん。

娘を授かるまでは毎月夫婦で
橋本さんのお料理と厳選日本酒を頂く事を愉しみに。

また以前相方が主催した酒器イベントでも
大変お世話になったお店『田火田』。

僕達にとって特別なお店であり、
またいつかここで夫婦で飲む事が何よりの愉しみ。

育児中である今 中々お邪魔出来ず、
橋本さんのお料理に飢え悶々としていた僕達。
そんな橋本さんが、藤沢市民まつりに出店されるという。
迷わずその屋台を探しに日中出掛ける事にした。

一度丁寧に煮た後に揚げられた大きな鳥もも肉。
味付けも食感も出店で作られたものとは思えぬ程。

tabita20110925_1.jpg

活気溢れる田火田さんを筆頭とする
藤沢の熱き飲食店連合の皆さん。

震災後から被災地への想いを
いち早く行動に移している皆さん。

tabita20110925_2.jpg
tabita20110925_3.jpg

橋本さんがくださった
その模様が取り上げられた冊子を
夜中まで何度も何度も読み返した。
胸が熱くなった。

tabita20110925_4.jpg
tabita20110925_5.jpg
tabita20110925_6.jpg
tabita20110925_7.jpg

橋本さんのお料理からは いつも以上に誠実さを感じ、
更には強い強い正義感をも感じた。

やっぱり、あの企画をいつか橋本さんに相談してみよう。
そして『田火田』を会場に具現化してみたい。
時間が掛かるかもしれないけれども。
企画書の叩き台は、もう出来ている。

---------------------

そしてお二人目。
同じくこのブログでも何度も登場している
絶品ジェラテリア『The Market SE1』ご主人である新(あたらし)さん。

僕達家族の心と舌のオアシスである
ご近所のジェラート屋さんでは、
一年を通じて旬で安全な食材を愉しませて頂ける。

強豪F1チームの専属シェフとしてヨーロッパを転戦しながら、
沢山のお料理を提供されてきた新さんのセンス溢れるジェラートの数々。

それのみならず、さりげなく配された
他のサイドメニューがいずれも美味し過ぎる。

そんなサイドメニューを沢山頂ける夜イベントの
第2回目が今夜開催された。

SE120110925_1.jpg
SE120110925_2.jpg
SE120110925_3.jpg

小さなお子さんを育てながら、
ご夫妻二人三脚で営む このジェラテリアには、
いつも笑顔と愛が溢れている。

---------------------

気持ちもお腹も一杯になった休日。

[報告]第6回 湘南盆踊りイベント 『遊行の盆』

藤沢遊行通りを流し踊り終えた瞬間の
充実感と儚さが入り混じった気持ちが好きだ。

yugyo20110924.jpg

数年振りに連に帰ってきた子供達との再会。
今年新たに一緒に踊れた皆さんとの一体感。
相方が甚平を着せた娘を抱きながらの家族参加。
いずれも嬉しく有難い 今年の夏の良き締め括り。

毎年このような場を与えてくださる榊まい先生
遊行の盆』関係各位に改めまして御礼を。

5年後も10年後もその先もずっとずっと...
この盆踊りを皆さんと元気に踊れますように。

※コンテスト模様、駅前ステージ舞台踊り模様は、
 近々関係サイトで公開後 追記アップ予定!

Bean Boots

20代に愛用していた、
L.L.Beanビーンブーツを再購入。
上部はレザー 下部はゴムで作られた、
防水、脱湿性に優れたアウトドアブーツ。

bean boots_1

忘れもしない 大学1年の初秋に、
並行輸入で購入したこのブーツを履いて張り切って出掛けた。
が、「長靴のようだ」「河童の足みたいだ」と仲間達に散々笑われた。

でも僕は この愛くるしい形状が気に入り、
そして何よりブーツなのに脱ぎ履きが楽な事を理由に、
その後 7,8年履き続けて...履き潰れた。

20代の愉しかったり、ちょっと痛かったりする思い出と共に、
このブーツの記憶は頭の片隅に追いやられていた、30代。

先日とある場所でこのビーンブーツと再会する。
日頃よく立ち寄らせて頂いている 鎌倉山の草花屋『苔丸』
を営む同世代の店主が このローブーツを履いておられた。
草花と苔がバランスよく配された庭を歩く そのブーツ姿を見て、
当時のあの履き心地が無性に懐かしくなった。

bean boots_2

その後出先でタイミング良く 20代に履いていたタイプと
全く同じビーンブーツと遭遇し久し振りの履き心地を味わう。

[告知]9/24(土)湘南盆踊りイベント 『遊行の盆』

初秋の湘南 藤沢駅界隈が盆踊り一色に染まる一日。

yugyo2011s.jpg

第6回を迎える 湘南盆踊りイベント『遊行の盆』、
今年は更に色々な想いを込めて望む 湘南盆踊り

---------------------

【日時】
9/24(土) 14:30~20:15

【場所】
A / 藤沢駅南口小田急百貨店前 遊行の盆PRステージ
B / 藤沢駅南口ファミリー通り商店街
C / 藤沢駅北口遊行通り4丁目商店街

【プログラム】
A / 14:30~15:00 湘南藤沢 遊行おどり
A / 15:00~15:20 西馬音内盆踊り
B / 15:30~15:50 流し踊り「湘南藤沢 遊行踊り」
B / 15:50~16:10 西馬音内盆踊り
B / 16:10~16:30 みんなで踊ろう盆踊り
C / 17:00~17:30 松本ぼんぼん踊り・遊行ばやし
C / 17:30~17:45 あいさつ
C / 17:45~18:00 西馬音内盆踊り
C / 18:00~18:15 湘南藤沢 遊行おどり
C / 18:15~18:45 遊行ばやしコンテスト(前半)
C / 18:45~19:00 西馬音内盆踊り
C / 19:00~19:30 遊行ばやしコンテスト(後半)
C / 19:30~20:00 みんなで踊ろう遊行おどり
C / 20:00~20:15 遊行ばやしコンテスト結果発表・表彰

---------------------

盆踊りの原点を探り、
全国の盆踊りとコラボレートしつつ
その成果を地域再生へ。

毎年数千人規模の動員を誇る、
湘南随一の盆踊りイベント。

一遍上人を開祖とする時宗の総本山 藤沢『遊行寺』。
この一遍上人の広めた「踊り念仏」に、
謎につつまれた盆踊りの起源を見る。

僕は上記青字の「ステージ踊り」と「コンテスト」に参加。
「コンテスト」には、初の家族参加。

榊まい先生率いる『グループ翔』に是非ご注目を。

---------------------

遊行の盆』の詳細は下記を
http://www.bonodori.net/fujisawa/fujisawa_top.html

2012年の手帳も...D-BROS CREATOR'S DIARY

往く夏をゆっくり惜しむ間もなく、
朝晩の風は涼やかで ここ鎌倉も一気に秋めいてきた。

と、同時に2011年も残すところあと4ヶ月を切った。
そして、今回もまた この手帳2012年用に購入した。
少し早過ぎるかもしれないけど、昨年末も売り切れ続出だったので。

D-BROS 2012_1

3年目となるこの手帳
これ無くしてはもう、自身の時間管理、タスク管理が出来ない
(ような気がするぐらい、僕の必需品だ)

2011年版のトピック
2010年版のトピック

基本デザイン、基本機能はそのままに、
毎年細部がカスタマイズされるのも、
この手帳の特徴であり愉しみだ。

2012年版のカスタマイズ箇所はと言うと...

表紙のロゴデザインが若干上部にズレ、
"天地"がどの方向からも判り易くなったこと。
そしてデザインに長けた"シール"が付録でついたこと。
(シールは大人も愉しめる、シンプルデザインが遊びゴコロを誘う)

商品の詳細は藤沢KOK(ショーク)さんのHPを是非

D-BROS 2012_2

2012年を含めた近い未来、そしてそれ以降の遠い未来。

憂いを拭い去れない日々は続くだろうけれども、
前向きにコツコツと、そして愉しむ事を決して忘れず。
そんな2012年を目指し、2011年残り4ヶ月も全力疾走。

日付変われば、もうあの日から半年が経つ。

 | HOME | 

Calendar

08 « 2011/09 » 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
[twitter] P_takashi

   

[twitter] nove+

PVカウンター

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

P_takashi

Author:P_takashi

鎌倉拠点に企画活動、コンセプトは「大人を愉しむ」。 「nove+(イベント企画等)」、「9life(生活雑貨,食,地域に纏わる企画等)」を展開中。日頃は案外真面目な会社員、育児にも奮闘中。最終的には、自らの「経験」「気付き」の全てを「次代の子供達が楽しめることに転化」を目論む。


<information>
相方が店主を務める鎌倉腰越発信のオンラインショップ『9life(ナインライフ)』 陶器、作家作品、雑貨、文具など、日常のひとこまが愉しくなる商品をディレクション 及び厳選販売中 → http://www.9life.jp/



PVカウンター