ノーベマイスの"P_takashi"が 日々綴る...大人の愉しみ
KOSHIGOE BEACH FES 2010 7/17 Sat. @ KULA RESORT 9life ON LINE SHOP

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この日に想うこと

娘が初めての遠足の今日。

強く吹く風は冷たいけれども、春を間近に感じられる朝陽射す一日の始まり。指折り数えてこの遠足を待ち侘びていた娘は、リクエスト通りのおかずが並んだ小さなお弁当をキラキラとした目で覗き込む。

20150311.jpg

あの日から4年目の今日。

多くの方が亡くなり、その中には娘と同じような小さな子供達も沢山いて、そのことを想うと言葉にならず。冥福を祈りながら、北の家族 親族 仲間が元気にしてくれていること、我々もこうやって日々を過ごせていることに、ただただ感謝。

あの日を忘れない、些細でも個人で出来ることを継続する、しっかり子供達に伝え続け守る、そして自分達も備える。

9life
9life blog
スポンサーサイト

薩摩ごころ

あの夢からちょっと引っ張り気味で、まだ鹿児島モード、薩摩モード。

親になってから自分のルーツ、両親の郷里に今まで以上に心惹かれる40代。でも両祖父母が他界してしまっていて、墓もこちらに移しているため その地に帰る機会も持てず。

先述の父方郷里は、大自然溢れる離島 甑島。祖父母は集落で唯一の商店を営んでいた。酒類、塩類、たばこ類を扱う許可をいち早く取得し、加えて生鮮食材から生活雑貨まであらゆるものを扱い、集落外まで手押し車で配達にまわっていた働き者の祖父。そんな祖父を商いでも暮らしでも支えながら、腕のいいお産婆さんとして知られた寡黙で我慢強かった祖母。目の前が波打ち際の商店兼住居の大きな平屋には薪で沸かす五右衛門風呂があった。

母方郷里は、薩摩隼人 漁港近くの浜之市。祖父は和と笑顔を重んじた小学校の校長先生。祖母は当時集落になかった幼稚園を立ち上げたり、集落向けの日用品を取り扱う商店も営んでいた頑張り屋。桜島の噴火の爆音と振動が 未だに記憶に残る、鹿児島らしい古民家だった。

何故かここ最近、この4人を想うことが多い。4人含めた先代の様々な歴史と想いがあってこそ今の僕らが在り、そして次代の繋ぎ手である子供が在る。

20150213_1.jpg

僕らが繋ぎたいことは、まだしっかりとした言葉や形にになってはいなくて、でもそれは深くて熱い種みたいなものとして最近のこころの軸になっている気がする。それをいつになったら上手に繋げられるかわからないけれども。

その深くて熱い種みたいなものを常に感じながら、携えながら、日々を送っていけたら、なんてのが最近の目標。

冬の夜のほろ酔いメモ。

9life
9life blog

鹿児島の離島のこと

先週末 ソファーで本をめくりながらうたた寝。その時に見た鮮明な夢の心地が幾日も残っていて不思議。父の郷里でもあり、僕のルーツである鹿児島 甑島の風景。子供の頃 毎夏を過ごしたあの風景。大人になって、親になって、自身の原点はココにあるのだと感じること多く。

昨夜辿り着いたこんな動画。自分メモとしてクリップ。



鮮明に残っている 離島での宝のような経験は 遠く遠く過ぎ去った日々なのに、40代になった今でもいつも心の側にある。

9life
9life blog

2015

今年のモットーは、「調身、調息、調心」。慌しい日常の中、姿勢 整え、呼吸 整え、心 整え、やるべきこと やりたいことに臨んで行けたらと。あとは オジさんっぽいけれども、「健康的減量」。今回は本気、成果出せてから具体策を報告予定。健全な心身あってこその40代。


遅ればせながら、今年も宜しくお願い致します。

相変わらずのきまぐれ更新になりそうですが 自身のアウトプットとして、そしていつも読みに来てくださっている皆さんへの近況報告やら 共有させて頂きたい想い含めて綴ります。

宜しければお付き合いください。

20150104_2.jpg

お転婆娘からも 新年のご挨拶でした。

9life
9life blog

Evernote

あるミーティングに出ていて改めて感じたこと。 "アナログ" と "デジタル" の境目は予想以上に早く無くなりつつある。 "手書き" の文字も全て "デジタル情報" としてクラウド上に蓄積され、瞬時に「検索」 「共有」 「体系化」される。

この類で最もメジャーなのが かわいいゾウのマークでお馴染みの 「Evernote」 だ。今後益々 劇的に "仕事のやり方" を変貌させ、"確固たるワークスペース" となり、更には "人間の第2の脳" となり得る実感を得た。

20141118_1.jpg

大好きなメモ帳とボールペンを ちゃぶ台に並べながらの考え事。独り時間の考えごと 定番スタイル。でも今夜は何だか複雑な気持ち。デジタルデバイス、インフラという "無機質" に、如何に体温や熱量を共存させ "有機的" であれるかを見失わないように。とは言え、利便性や効率性は享受しながら。便利なのか難しいのか よくわからない時代。

9life
9life blog

アパートの記憶

20代のハチャメチャな頃にお世話になった裏原宿アパート。風呂なしトイレ共同のこのアパート住人は、個性派同世代やら不思議大人やら とにかく坩堝だった記憶。

20141116_1.jpg

20141116_2.jpg

お金はなかったけど、時間だけは沢山あって ここに腰掛けて道行く人を眺めたり、服や靴やCDを路上で売ってはおまわりさんに怒られたりしていた。娘と当時の指定席に腰掛けて記念撮影。あの頃があって色々廻って今がある。だから君が生まれ ここに居るのだよ、と話してみたけれども 当然ぽかんとしていた。遠回りして良かったと改めて思った。

20141116_3.jpg

もっと大人になった時にも腰掛けてみよう。その時に何が見えるだろう。

9life
9life blog

夏の終わりの雲

やっと笑顔が戻ってきた娘を車に乗せ、由比ガ浜通りまで 大好きなかき氷を食べに。

20140831.jpg

帰り道の海沿い、江ノ島の上には夏の雲、秋の雲が交差。娘の骨折騒動があり、あまり心が晴れぬ夏の終わり

「家族」という最小単位が 元気で健やかであること。それが如何に大切で有難いことなのかを改めて痛感する夏の終わり


車中で流れていたのは 夏の終わりの定番曲。




9life
9life blog

Wearable

先日発表されたWearableの記事と動画は、
イチ消費者としてとても興味深かった。



提案されている利用方法は、

 「利用者に対するリアルタイム情報提供」
 「利用者の状態の記録」
 「外部のコンピュータとの連携」

などが主なところ。

コレとソレとアレをやりながら、
コンナ事やソンナ事やアンナ事を考えながらの日々。

こんなテクノロジーの導入に伴って、
劇的に変わるのであろう 暮らし方や働き方、更には思考方が愉しみ。

でも半面、生身のヒトとしての温度感や機微って
どうなってっちゃうの、どうしたらいいの?とかとか...

身に纏うデバイスから入って来るのは、
あくまでも"情報"であって "経験"や"知識"ではない。
そこがとてもとても重要かと。

連休前の深夜に、ちょっとほろ酔いで考え中。

ひとりごと

"自分が自分にならなくて誰が自分になる"

20140315_3.jpg

自分と向かい合う回数が増えた気がする40歳。
こんな言葉が心に留まってメモしてある。

遊具で夢中に跳ねる娘を眺めながら、
何故かこの言葉が思い起こされた。

大人って色々大変だけど、
だからこそ愉しいのだとも思う。

Tweets 3.11

2011年3月11日金曜日 午後2時46分。
その時 何をつぶやいていたのだろう。

「それ以前」と「それ以後」1週間のツイートを読みこむ
こんなツールがピックアップされている。

20140311_1.jpg
http://tasukeaijapan.jp/

自分の言葉を通して思い起こすこと色々。
日常の慌しさにかまけ当初から思っていることを
結局まだ実行に移せていないのが現状。

20140311_2.jpg

今日もただただ黙祷を捧げ、
北の地に想いを馳せるばかり。

北の家族、親族、友人達が
元気でいてくれることに感謝するばかり。


そして、ここにある日常が
いつもに増して尊く愛おしかった。

20140311_4.jpg

青い空、青い海、緑浮かぶ江ノ島。
裏山から毎朝眺める、大好きな風景。

20140311_3.jpg

あの日をずっと心に留め、
自然を愛でながらも その猛威を理解し備え、
大切なものを守れる自分でありたい。
その"根底"があってこその色々。

2014

立てた新年の誓いは結構シンプル。
胸に秘め今年も精進。

20140108_2.jpg

日々海と都会を行き来しながら、
父として夫として、組織人として、そして40代の大人として、
やるべき事とやりたい事を愉しみたい。

そんな日常を記すこのブログも気付けば7年目に突入。
相変わらず自宅PCをゆっくり開くタイミング少なく、
気まぐれ更新お許しを。

遅ればせながら、
今年も宜しくお願い致します。

年末年始の備忘録は、また追って。

ベビーカー押しながら

僕は40歳になって、
相棒は37歳になった。

20130929_3.jpg

夏が終わった腰越海岸を眺めつつ
ベビーカーを押しつつ語った、
まだ道程半ば これからのこと。

20代の頃から共に大事にしてきたこと、
お互い大人になってから感じていること、
そして親になって感じていること。

20130929_5.jpg

そんな事を全部詰め込んで、
やりたい事がまだまだ沢山ある。

20130929_6.jpg

そんな日の夕暮れ。

 | HOME |  »

Calendar

01 « 2017/02 » 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
[twitter] P_takashi

   

[twitter] nove+

PVカウンター

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

P_takashi

Author:P_takashi

鎌倉拠点に企画活動、コンセプトは「大人を愉しむ」。 「nove+(イベント企画等)」、「9life(生活雑貨,食,地域に纏わる企画等)」を展開中。日頃は案外真面目な会社員、育児にも奮闘中。最終的には、自らの「経験」「気付き」の全てを「次代の子供達が楽しめることに転化」を目論む。


<information>
相方が店主を務める鎌倉腰越発信のオンラインショップ『9life(ナインライフ)』 陶器、作家作品、雑貨、文具など、日常のひとこまが愉しくなる商品をディレクション 及び厳選販売中 → http://www.9life.jp/



PVカウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。